三十代からの毛穴対策は念入りに

三十代を過ぎたころから毛穴の汚れ黒ずみが普段使っている洗顔では落ちなくなってきてしまい、気付きながらも数週間そのままにしていたら、どんどん毛穴が広がってきてしまい、ファンデーションが毛穴にめり込んで、広がった毛穴の部分から化粧崩れを起こし、毛穴がぼつぼつの酷い顔になってしまいました。

アスハダの効果と私の口コミ!購入して3ヶ月使用した体験談をレビューでお届け!

さすがに見ていられない顔になってしまったので、毛穴の汚れ黒ずみ詰まりを解消するために効果のある洗顔やクレンジングをSNSやクチコミを頼りに探し、ランキング順と値段とコスパを参考に様々な商品を試しました。その中で効果があったのはホットクレンジングと酵素洗顔でした。ホットクレンジングでは主に毛穴の黒ずみが落ち、洗顔前に温熱で毛穴が開くので、そこをすかさず酵素洗顔の泡で掻き出すことにより毛穴の詰まりである角栓を少しずつ取り除くことが出来ました。

一か月ほど続けたくらいでやっと毛穴の詰まり汚れ黒ずみはある程度落ち着きましたが、広がった毛穴は少しは小さくなりましたが、やはり以前よりも格段に広がったままになってしまい、半年経った今も元には戻らなかったです。二十代までは毛穴が同じような状態でもケアしていたら元に戻っていたのに、これが老いかとあらがえないことに悲しくなりました。今でも目立つ毛穴をどうにかするべく、メイクする前には必ず毛穴を埋める専用のクリームを塗りメイクをし、最後に化粧崩れ防止のスプレーが欠かせなくなりました。この処理をすることで少しメイクが落ちても最悪な毛穴状態にはならないくらいに落ち着いています。

三十代からの毛穴対策は念入りにしようと肝に銘じた出来事でした。