ダイエットは基礎代謝UPがカギ!鍛える部位を意識して

若い頃はやせ型でダイエットをしたことがなかった私。
お菓子や夜食、ジャンクフードを食べていてもそこまで体形は変わりませんでしたが、30代になってもその生活を続けていたところ、どんどん体重増加。
標準体重を5kgオーバーしたところでこれはまずい!と思い立ち、スマホのダイエットアプリやYouTubeの動画を参考に運動してみるものの全く体重は減らず…

グラマラスパッツの履き方や効果を紹介!痩せるか痩せないか購入して検証!

そんなとき『簡単な筋トレをすることで筋肉をつければ基礎代謝そのものが上がり痩せやすくなる』『筋肉をつけるために良質なプロテインを適度に摂る』『なんとなく運動をするのではなくピンポイントに鍛える筋肉を意識しながら運動する』という内容の書籍を読みました。
それから1日5分程度、腹筋、腕、太もも等部位を意識した筋トレストレッチをし、運動後は筋肉を成長させるためにプロテインを補給することで半年で7kg減量できました。

食事制限や置き換えダイエットでは必ずと言っていいほどリバウンドがつきものですが、基礎代謝を上げたおかけで今も全くリバウンドはありません。
適度に筋肉がついたため、体全体の動きが軽くより健康になりました。
これ以来、同年代の友人にダイエット方法を聞かれたら上記のように食事制限に頼らない基礎代謝を上げる方法を勧めています。