ヘアセットの開始は前日の夜です

私の髪の毛の悩みは、うねりやすいことです。

朝アイロンを使ってしっかりセットしても、昼過ぎには顔周りの髪の毛が外側にうねり出します。

内側にワンカールの艶髪が憧れなのに、現実は外側へ向かってハネる、うねるのオンパレード。

今回はそんな私がおすすめするヘアセット方法をご紹介します。

皆さんはヘアセットっていつから始まると思いますか。

朝シャン派の方はもちろんその後からですが、その他の方は朝起きて鏡を見た瞬間でしょうか??

いえいえ。もう少し前です。

答えは前日の夜のお風呂上がり、これがヘアセットが始まる瞬間です。

お風呂上がりの髪の毛の乾かし方が翌日のヘアセットの楽さに繋がっているのです。

ポイントとしては、まず乾かすのは毛先ではなく根本。

根本を乾かしているうちに毛先は勝手に乾きますので、意識してドライヤーの風を当てる必要はありません。

次に後ろから前へ。

後頭部から前に向かって風を当ててください。

逆向きにあてると髪の毛に広がる癖がつき、ボリュームがすごいバサバサヘアーになりがちなので注意です。

そして最後に、乾いたと思ってから3分はドライヤーを続けて下さい。表面が乾いていても意外と中はまだだったりするものです。半濡れで寝てしまうと髪の毛がうねりやすいので、完全に乾かしきりましょう。

どれも簡単ですが、効果はあります。

髪のうねりにお悩みの方はぜひお試しください。